自信作!珈琲ゼリー ア・ラ・モード

自家製コーヒーゼリー、珈琲アイス、たっぷりのホイップクリーム

梅雨が明けて暑い日が続きますが、当芭蕉珈琲は空調をきかせて、またコロナ対策を万全にして営業中です!

夏のおすすめ、「珈琲ゼリー ア・ラ・モード」のご案内をさせていただきます。

一つで色々な味を楽しめるメニューを数々ご用意しておりますが、このメニューは珈琲アイスを一番下に敷き、

メインの自家製コーヒーゼリー、上にたっぷりのホイップクリームをかけたよくばりな一品です!

コーヒーゼリーの豆は「トミオ・フクダ」を使用!

コーヒーゼリーは、当店が扱う世界中の珈琲豆の中から「トミオ・フクダ DRY ON TREE 樹上完熟乾燥珈琲」をセレクトして作っております。

この豆は、ブラジル日系二世の「トミオ・フクダ」氏の農園で生産された豆で、名前の通り樹上にて完全に乾燥するまで完熟したドライチェリーを100%使用することがコンセプトです。
樹上にて赤実(チェリー)の状態から約45日間かけて、摘み取られる間際までたっぷりと栄養を吸収し、甘味を保持したままの状態で完熟乾燥されます
ドライチェリーの状態で収穫後、木製貯蔵庫(トゥーリャ)に保管され45日間寝かされます。樹上で完熟乾燥されて甘味が増し、貯蔵庫でドライチェリーのまま寝かせることでさらに熟成されます。

もちろんコーヒーとして飲んでも美味しいのですが、コーヒーゼリーとして食べても実に素晴らしい味わいです。

是非一度お試しください!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です