5月のサービス珈琲豆 May Coffee Beans

山中温泉は新緑の季節です。

5月のサービス珈琲豆は、「キューバ TL(ツルキーノ・ラバド)」。

キューバコーヒーの歴史は1748年に、ハイチのコーヒー園から豆を持ち帰ったのが始まりです。 その後、コーヒー園は島全体に広がり、今やキューバの代表的な産物となっています。

キューバ産コーヒーといえば「クリスタルマウンテン」が有名ですが、その他のコーヒーはETL(エクストラ・ツルキーノ・ラバド)、TL(ツルキーノ・ラバド)、AL(アルツーラ)に分けられます。

「キューバ TL」は、スクリーン17が中心です。 カリブ海地方でもジャマイカと並び人気の高い太陽の楽園キューバ産コーヒー。 ブルーマウンテンにも似た、この地域特有の酸味・コク・苦味のバランスがとれた上品で爽やかな味と香りが魅力のコーヒーです。

味覚レベル

甘味 ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★★☆☆

コク ★★★☆☆

May Coffee Beans: Cuba TL 200g JPY1,040

 

Follow me!

コメントを残す